大会事務局

第55回
日本アルコール・アディクション
医学会学術総会

熊本大学大学院
生命科学研究部法医学講座内
〒860-8556
熊本市中央区本荘1-1-1

第42回
日本アルコール関連問題学会

国立病院機構
肥前精神医療センター内
〒842-0192
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町三津160

運営事務局

株式会社日本旅行九州法人支店
Global MICE営業部内

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前3-2-1-5F
TEL:092-451-0606
FAX:092-451-0550
E-mail:alcohol2020@nta.co.jp

演題募集

演題登録期間:2020年 02月20日 ~ 2020年 04月20日予定

1) 応募資格

  • 1. 日本アルコール・アディクション医学会の会員の方
  • 2. 日本アルコール関連問題学会会員の
  • 3. 非会員の方
    ※共著者に会員がいる場合に限ります。
    ※学会参加費が学会員とは異なるのでご注意ください。
  • 4. 筆頭著者は発表者としてください。

<入会手続き先>

日本アルコール・アディクション医学会

〒602-8566 京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465
京都府立医科大学 法医学教室内(基礎医学学舎3階307号)
TEL/FAX:075-241-0749(受付時間 9:30~17:00土日祝休)
E-mail:jmsas@koto.kpu-m.ac.jp
URL:http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/jmsas/jmsastop.html

日本アルコール関連問題学会

〒239-0841 神奈川県横須賀市野比5-3-1
独立行政法人国立病院機構 久里浜医療センター内
TEL:046-848-1550 FAX:046-849-7743
URL:http://www.j-arukanren.com/

2) 登録方法

  • 登録はすべて演題登録システムによるオンライン登録です。オンライン登録画面から登録ください.登録締切り直前は回線が大変混み合うことが予想されます。早めの登録をお願いたします。
  • 登録の際にはパスワードの入力が必要です。半角英数文字でパスワードを決めてください。
  • 登録を完了すると登録番号が自動発行されます。登録番号の発行をもって、応募の受領通知といたします(登録されたメールアドレスへ登録完了通知が送信されます)。
  • 登録番号とご自身で設定したパスワードを入力することにより、演題登録受付期間内に限り抄録の確認・修正が可能です。
  • 登録番号とパスワードは必ず書き留めるか、確認画面をプリントアウトして保存することをお勧めします。演題の採否等のお問い合わせ時にも必要となります。
  • パスワードと登録番号の記録及び機密保持は、登録者ご本人に依存します。パスワードに関するお問合せには、セキュリティの関係からお答えできません.予めご了承ください。

3) 演題の規定,及び注意点

  • 発表形式は,「口演発表」と「ポスター発表」があります。
    ※発表形式は、発表者の希望を重視しますが、演題数によって変更をお願いする場合がございます。
  • 口演発表は、全てPCプレゼンテーション(1面映写)のみといたします。
  • 発表データ・ポスターは、当日ご持参いただきます。
  • 口演発表は、一演題につき発表07分、質疑応答は03分の予定です。
    (プログラムの関係上若干前後する可能性がございますことをご了承ください。)
  • ポスター発表は、質疑形式となります。
    (座長の進行に従うポスターセッションはございません。)
  • 症例報告では、プライバシーに十分に配慮してください。
  • 抄録作成、発表に際しての倫理的配慮は、各演者、所属医療機関において十分にご検討ください。
  • 演題登録は、演者情報、共同演者情報等を登録してください(*印の項目は必須項目です)。
    ・氏名、ふりがな、職種、所属医療機関名、住所、電話番号、メールアドレス、FAX
    ・共著者数 最大19名まで
    ・所属機関数 最大 10施設まで(演者,共同演者)
    ・演題タイトル 全角 50 文字(半角 100 文字)以内
    ・抄録本文 全角 900 文字(半角1800 文字)以内
    ・分類項目
    A.発表希望学会 1.日本アルコール・アディクション医学会
    2.日本アルコール関連問題学会
    B.内容分類1 1.アルコール 基礎
    2.アルコール 臨床・対人保健サービス
    3.その他 基礎(実験系)
    4.その他 臨床・対人保健サービス
    C.内容分類2 1.内科系
    2.精神科領域
    3.法医学・病理領域
    4.薬理・その他実験系領域
    5.公衆衛生・疫学領域
    6.心理学・看護学領域
    7.その他
    ※ A.B.C.の大分類でそれぞれ一つずつお選びください。

    ・その他
図表登録不可
MS明朝を推奨しています。
登録された抄録に関しては、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として事務局では校正・訂正を行いません。そのまま印刷されますので、登録者の責任において確認してください。所属の記載は学会事務局にて調整する場合がありますのでご了承ください。
「発表に関する倫理性への配慮」に同意の上、その旨を抄録内に明記ください。

4) 発表に関する倫理性への配慮

人を扱う研究については,世界医師会によるヘルシンキ宣言(その改訂版を含む)および日本精神神経学会の「臨床における倫理綱領」(1997年5月30日、精神神経学雑誌;99、525-531、1997)等に記載された倫理規約に則し、発表にあたっては十分なインフォームド・コンセントを得て,プライバシーに関する守秘義務を遵守し、匿名性の保持に十分な配慮をしたことを抄録に明記してください。動物実験を用いた研究については関連法令・通達のほか、各機関における動物実験指針を遵守してください。
なお、これらに該当する研究は各機関に定められた倫理委員会の承認または倫理規定に基づいて行われたものでなければなりません。

5) 優秀演題賞の選定について

ご登録をいただきました演題の中から「日本アルコール・アディクション医学会」優秀演題賞を選出いたします。但し、エントリー資格を以下の通りとさせていただきます。

  • 日本アルコール・アディクション医学会 会員であること。
  • 年齢が40歳未満であること(2020年7月10日時点の年齢)
  • 口演、ポスターを問いません。

6) 演題の採否等の連絡

2020年5月下旬頃までに、登録いただいたメールアドレスにてお知らせいたします。なお採択通知の際、発表形式の変更や内容の一部修正をお願いすることもあります。また採否の理由については、一切お答えいたしかねます。予めご了承ください。

7) プログラム等の詳細について

2020年5月下旬~6月中旬頃までに、登録いただいたメールアドレスへのご連絡、または大会ホームページにてお知らせいたします。なおプログラムについては、プログラム委員にご一任ください。

8) 演題の登録

9) 問合せ先

2020年度アルコール・薬物依存関連学会合同学術総会 運営事務局

株式会社日本旅行九州法人支店 Global MICE営業部

〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-2-1-5F
TEL:092-451-0606 FAX:092-451-0550 E-mail:alcohol2020@nta.co.jp
担当:古賀/川村/香田