大会事務局

第55回
日本アルコール・アディクション
医学会学術総会

熊本大学大学院
生命科学研究部法医学講座内
〒860-8556
熊本市中央区本荘1-1-1

第42回
日本アルコール関連問題学会

国立病院機構
肥前精神医療センター内
〒842-0192
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町三津160

運営事務局

株式会社日本旅行九州法人支店
Global MICE営業部内

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前3-2-1-5F
TEL:092-451-0606
FAX:092-451-0550
E-mail:alcohol2020@nta.co.jp

プログラム

2020年3月5日現在

基調講演

「ゲーム障害(仮)」

演者 樋口 進 (国立病院機構久里浜医療センター 院長)

「ギャンブル障害の理解と支援」

演者 松下 幸生 (国立病院機構久里浜医療センター 副院長)

会長講演

演者 熊谷 雅之 (医療法人優なぎ会 雁の巣病院 理事長・院長)

市民公開講座・特別講演

「中村哲医師の軌跡―PMS緑の大地計画にいたるまで―」

演者 村上 優 (ペシャワール会会長 国立病院機構さいがた医療センター特命院長補佐 国立病院機構榊原病院名誉院長)

教育講演

「誰でもわかる依存の脳科学~ヒトはどうして欲しくなるの?断酒や減酒薬の作用って?~」

演者 宮田 久嗣 (東京慈恵会医科大学 精神医学講座教授)

「ライフスタイル療法としての節酒支援(仮)」

演者 足達 淑子 (あだち健康行動学研究所所長)

「依存症と神経発達症の関連およびその支援方法について −児童精神科医の知見から−」

演者 今村 明 (長崎大学病院地域連携児童思春期精神医学診療部 教授)

「アルコール・薬物依存症に対する弁証法的行動療法とコア・マインドフルネススキル」

演者 石井 朝子 (ヒューマンウェルネスインスティテュート 代表)

「常習窃盗を伴う摂食障害患者の病態と治療ー彼女たちは「クレプトマニア」か?ー」

演者 瀧井 正人 (九州大学病院心療内科 北九州医療刑務所)

多分野学際シンポジウム:アディクション研究のすすめ

「アルコール・薬物・行動依存の最新知見と臨床への展開を考える」

座長 齋藤 利和 (医療法人北仁会幹メンタルクリニック)

廣中 直行 (LSIメディエンス薬理研究部)

「心理学の立場からのアディクション研究」

シンポジスト 木戸 盛年 (大阪商科大学)

「精神医学の立場からのアディクション研究」

シンポジスト 白坂 知彦 (手稲渓仁会病院)

「公衆衛生学の立場からのアディクション研究」

シンポジスト 金城 文 (鳥取大学医学部医学科社会医学講座環境予防医学分野)

「薬理学の立場からのアディクション研究」

シンポジスト 芝崎 真裕 (星薬科大学薬物治療学研究室)

「看護学の立場からのアディクション研究」

シンポジスト 新井 清美 (信州大学学術研究院保健学系)

「指定発言:アディクション研究の未来」

シンポジスト 廣中 直行 (LSIメディエンス薬理研究部)

シンポジウム

「アディクションの治療におけるハームリダクションの意味を考える
 ― その適正使用(効果と副作用)とは ―」

座長 齋藤 利和 (医療法人北仁会幹メンタルクリニック)

宮田 久嗣 (東京慈恵会医科大学 精神医学講座)

「アディクション治療においてハームリダクションを生かすには」

シンポジスト 高野 歩 (東京医科歯科大学精神保健看護学分野)

「問題提起:ハームリダクションの効果と副作用」

シンポジスト 宮田 久嗣 (東京慈恵会医科大学 精神医学講座)

「アルコール依存症治療におけるハームリダクションの適正使用」

シンポジスト 湯本 洋介 (久里浜医療センター)

「ギャンブル障害におけるハームリダクションの適正使用」

シンポジスト 白坂 知彦 (手稲渓仁会病院)

「総合討論」

シンポジスト 成瀬 暢也 (埼玉県立精神医療センター)